マーシア×シェリル至上主義

アクセスカウンタ

zoom RSS ■ まりあ†ほりっく 第11章「神への供物」

<<   作成日時 : 2009/05/06 13:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 慣用句のお勉強。


まりあ†ほりっく

第11章「神への供物」

OP「HANAJI」ED「君に、胸キュン。」O.S.T.前篇/後篇
DVD@/A/B/C/D/E


 杉田智和劇場。

 学園の神父が自分に惚れてると気付いた鞠也は、嘘八百を吹き込んで初な神父をからかう&かなこさんを困らせることに。神父も真面目が災いしてドンドン暴走。
 神父がゴッドに贈賄でどうにかこうにか家庭訪問ならぬ寮室訪問に漕ぎ着け、かなこさんの悩みを解決しようと努めますが、結局何も出来ず仕舞いで、残念?

 此処に来て新キャラの、しかも野郎の主役回とは予想だにしませんでしたが、聖職者にしても恋愛経験皆無(?)過ぎる様子や、杉田さんの淡々としつつ時にヤバい意味で乱れる口調が面白かったです。ただ、かなこさんに抱きついたのは、下手すれば免職になってもおかしくない気もしつつ。百合キャラ・かなこさんの天敵でしょうし、一寸ズレてるのがアレですが、基本真面目で生徒想いなようなので、鞠也に良い様に利用されてる姿を見ると同情を禁じ得なかったり。そして、謎なだけでに留まらず、此処に来て鞠也に勝るとも劣らない腹黒っぷりを見せつける寮長先生が恐ろし過ぎ、恋文の話の回想にあった手紙を渡され赤面する乙女は、きっと幻だったんだろうなぁと自分に言い聞かせつつ。
 次回で最終回ですが、このタイミングで神父が出て来た意義を考えるに、最後は神父×鞠也で〆てくれれば大団円になるのになぁ、と思います(えー)。



TVアニメ「まりあ†ほりっく」ドラマCD
MEDIA FACTORY,INC.,(CED)(M)
2009-04-24
ドラマ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

作品感想記事

  1. ワイルドブーケ 想いを綴る花の名は
  2. ワイルドブーケ 花の咲かないこの世界で

ブログ通信簿

■ まりあ†ほりっく 第11章「神への供物」 マーシア×シェリル至上主義/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる