マーシア×シェリル至上主義

アクセスカウンタ

zoom RSS □アニメ感想[2006/09/26(火)]

<<   作成日時 : 2006/09/26 19:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 改変期の波。


□アニメ感想[2006/09/26(火)]
 W録でなかったら追い切れない火曜深夜。

[地上波]
[終]capeta Lap.52/52「チェッカー・フラッグ!」
OP「導火線」ED「My Star」DVD@
 OP無し、ピットインを拒んで1位かリタイアか(?)な展開で残り3周。エンジンだけでなく、ブレーキも利かなくなって来たカペタはドリフトでコーナーリング。リョウ達にもチームオーダーは出ず上位で三つ巴。
 ラストで遂にエンジンブロー(?)を起こすも、カペタが逃げ切って初参戦初優勝。漢泣きの大人達や、奈臣不参戦を知らなかった茂波が素敵。その後、信はイギリスの高校に編入、イタリアのチームと契約した奈臣が一旦帰国。流石に車では無理だったのでしょうか(?)、カートでのカペタvs奈臣が小粋。ラストは更に時が経って、イタリアのGPでカペタと奈臣が優勝を争う(?)〆。
 そんな感じで、迫力充分なAパートの競り合いと、その後を描いたBパートで終了。終盤は原作ストックも使いきってオリジナル展開(?)と何処かで聞いた気がしますが、茂波の出番が少なかった事を除けばレーシングアニメの面目躍如な最終回だったかと。シリーズを通して、格好良さだけでなく、登場人物の苦労や努力がこれでもかと言うくらいに描かれていて見応え充分な物語でした。レース描写も絵・音ともに迫力充分で楽しかったです。将来、「カペタを見てレーサーになった」と言う人が出て来てくれませんかね?(笑)

(再)NARUTO 第1話「参上!うずまきナルト」
 再放送?


[終]アニマル横町
OP「ラブchu ユー!!」ED「Sweetie」DVD@
第101/102話「どき☆どき 扉が消える日!? の巻」
 「イヨっぺ増え増えビーム」の誤発射により、アニ横への扉が増殖して本物の扉が判らなくなるの巻。今まで行った場所や出て来たキャラを振り返りつつ、アニ横への扉が消えて(?)最終話へ続く。
第102/102話「どき☆どき 最終回 の巻」
 アッサリ扉が発見される辺りが流石な兄は横綱、最終回を考察する最終回。クイズ番組、ロマンス、感動物、特撮、王子様、夢オチ、etc…。最後は紹介と、嘘新番告知と、昨今珍しい(?)視聴者へのご挨拶で〆。
 そんな感じで、大団円?。お約束な遣り取りの王道があるかと思えば、突拍子も無いシュールな展開があったり、見ていて飽きない番組で、だらだらまったりと続けて欲しい所ですが(笑)、1年間楽しかったです。

[新]D.Gray-man 第1話「」
 10/3夕方6:00放送スタート。

銀魂 第25話「鍋は人生の縮図である」
OP「pray」ED「MR.RAINDROP」DVD@
 10/5(木)から、毎週木曜夕方6:00〜に放送時間変更。

BLEACH 第98話「激突!更木剣八VS一之瀬真樹」
OP「TONIGHT TONIGHT TONIGHT」ED「MOVIN!!」
 10/4(水)から、毎週水曜夜7:26〜7:55に放送時間変更。


[終]桜蘭高校ホスト部  第26/26話「これが俺たちの桜蘭祭」
OP「桜キッス」ED「疾走」DVD@ABC
 母との再会を条件にエクレールと婚約する環、お嬢様の奸計に嵌まり(?)皆に迷惑をかけていると勘違いして(?)ホスト部にも顔を出さず、ハルヒ借金返済完了?。学園を出て行く殿を追うホスト部、まるで攫われたお姫様を助けに行く展開かと思いつつ。PPを止める埴・銛が小粋。馬車のカーチェイスや、掴んだ腕を離してしまうエクレール様がドラマチックで燃えでした。鏡夜の凄さにしみじみしつつ、ハルヒの取り合いをする(?)環と鏡夜のパパが流石の抜け目の無さ(?)。
 そんな感じで、想像以上に間近だった(?)殿と母親の再会は叶いませんでしたが概ね大団円?。基本的に世間知らずさんはいても、心底心根の悪い人がいなくて毎回気持ちの良いお話でした。美麗でポップな絵柄も眼福で、シュールでコミカルで浮世離れした世界を堪能出来て楽しかったです。
 次週からデスノート、何気に連続主役の宮野さん、凄っ。
 以下、愚痴。読み飛ばし推奨。
 日テレ深夜は作品の質は良いのですが、放送時間がしょっちゅう動いたり、そもそもの時間帯が中途半端なので他局と競合した時に複数番組と重複する事が多かったりで非常に録画し辛いです、もう少し考えて欲しいです、勿体無いです。

[新]DEATH NOTE 第1話「」
 10/3深夜24:56〜、放送スタート。


[終]エンジェル・ハート 第50/50話「ラストプレゼント」
OP「Battlefield of Love」ED「FEEL ME」ボーカルコレクションDVD-BOX@C
 ワクチンが完成して楊芳玉が帰還。香が昔面倒を見た、スゥチンの結婚式に連れて行かれる香瑩。大学合格祝いの指輪、パパ・ママから香瑩へのクリスマスプレゼントの指輪、おまけで(酷)信宏の指輪、どれもこれも素敵で少し切なくて(?)ウッカリ泣いてしまったり(?)、心温まる心地良い最終回でした。
 そんな感じで大団円、旧作からのキャラの活躍に燃えたのは勿論、香瑩や信宏たら新キャラの成長も小気味良い感じ、見逃してしまう事も多かったのですが安定して楽しめた作品でした。

[新]砂沙美☆魔法少女クラブ(シーズン1) 第1/13話「砂沙美と美紗緒」
 10/3深夜25:35〜、放送スタート。


[終]エア・ギア Trick:25/25

[新]ゴーストハント 第1話「」
 10/3深夜1:00〜、放送スタート。


[終]ラブゲッCHU ミラクル声優白書 番外編 第25/25話「桃子、奇妙な物語です…」
OP「なないろなでしこ」ED「Cry a little」DVD-BOX養成所編(完全限定版)
「偽きよかを探せ!」
 天音の誕生日を祝いに来た桃子達が、大量の偽きよかを追い回すお話、多分。誕生日プレゼントと部隊と宇宙人でメデタシ?、奇妙な風味の〆が素敵です。
「管理人・留奈さんの秘密…」
 留奈さんが過去を吹っ切るお話。親子3代でソックリ過ぎる管理人さんに八百比丘尼疑惑、桃子の妄想(?)を聞いてあげる皆さんも付き合い良過ぎかと。人魚のオチの前半は若干無理矢理な気もしつつ?
 時期的には養成所時代(?)の番外編で終了、本筋に関係無いので最後に持って来たのでしょうか?、作画が特に良いと言う事も無く(失礼)。留奈さんのお話には一応、八百比丘尼でありましたが、オムニバス的なお話にしても「声優」的な絡みが欲しかったです。
 そんな感じで最終回、何だかんだで続きが気になって見てしまった作品(笑)、個人的にはCMの方の絵柄が好みだったり。癖のある(?)作画や、終盤は特にサクセス過ぎる(?)ストーリ等、気になる点も多々ありましたが、それを補って余りあるパワーが感じられて毎回本当に楽しかったです。

[新]ヤマトナデシコ七変化 第1話「」
 10/3深夜1:30〜、放送スタート。


ちょこッとSister 第12/24?話「どしゃ降り、そして――」
OP「Doki Doki!My Sister Soul」ED「ねこにゃんダンス」DVD@ABCDEFG

[新]銀色のオリンシス 第1話「」
 10/10、26:00〜放送スタート。

[新]RED GARDEN #01「さよなら少女たち」
OP「Jolly Jolly」ED「☆Rock the LM.C☆」
 10/3、26:40〜放送開始。


[ネット配信]
FLET'S SQUARE
帰ってきちゃったSEED120%! 第18回「イザークが「ディアッカ〜!!」で(笑)」
超・再放送 PHASE-49「レイ」(アンディ置鮎さん・ダコスタ&ディアッカ笹沼さん)

次回更新日:10月3日


カペタ vol.09
>capeta
カペタ vol.09 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
カルティエリング
カルティエリング(カルチェリング)の紹介です。カルティエリングはラブリング・ダイヤ・プラチナ・トリニティ・ラニエール・C2リングなどの種類があり、クリスマス限定リングなども紹介します。 ...続きを見る
カルティエリング
2006/11/26 05:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

作品感想記事

  1. ワイルドブーケ 想いを綴る花の名は
  2. ワイルドブーケ 花の咲かないこの世界で

ブログ通信簿

□アニメ感想[2006/09/26(火)] マーシア×シェリル至上主義/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる